年中行事・イベント

母の日のプレゼント 義母にもあげるべき?あげたくないけど贈らないのはあり?

お義母さんへの母の日のプレゼント。

悩むトコロですよね

・プレゼントをけなされる
・好意を持っていない
・当たり前と思われるのがイヤ
・自分のお母さんじゃあないのにあげないといけない?

などなど、あげるか悩んでしまうこともありますよね。

私も実際、「あげたくない」と思っちゃったことありますw

今回は、

・母の日のプレゼントを義母にもあげるべきか
・あげたくないけど贈らないのはありか

をテーマにまとめました(*^^*)

良かったら参考にしてくださいね♪

       

母の日のプレゼント 義母にもあげるべき?

贈り物はあくまで好意あってこそだし、特に母の日は「感謝」を表す日ですし、気が乗らないならそりゃーあげたくないものです。

あげたくないだけの理由があるはずですしね。

私自身も、子供や自分の誕生日をスルーされるのに何であげないといけないの?とか疑問でした。笑

毎年のことだし、毎年モヤモヤしながら考えるのもいやですよね。

でも、その後のこと考えると、身内付き合いは切っても切れないものですからすごく悩んじゃいますよね。

そうなんですが…それでもやっぱりあげた方がいいと思います。

私もイヤだと思うトキもありますが、あげていますし、今後も渡すつもりです。

なんであげたほうがいいか?なんですが、

結論から言いますと、

あげてもあげなくても正直どっちも面倒くさいと思うから。

です

選択肢としては、

・我慢してでもあげ続けるのか
・あげるのを辞めてスッキリするのか

この2つですよね。

あげても、何か言われないかドキドキするだろうし、我慢してももやもやするだろうし…

結局はどちらかを選択すべきなのですが、

私の場合は、

自分の立場で考えてみたときに、自分の家族と夫は仲良くしてほしい、と思いました。

だから、うわべだけでも、夫に心配をかけたくない。

という理由からあげ続けることを決意しました。

まあこれからどう変わるかはわかりませんがね(^^;

でもモヤモヤはずっとありました。笑

あげたくないモヤモヤをどう解消したのか?を次の章で紹介したいと思います☆

母の日のプレゼントはあげない。

そう決めるのもアリだと思います。

    スポンサードリンク
   

あげないという選択をしたくなるだけの理由がありんだろうし、スッキリするでしょうし。

でもココだけは注意したほうがいいです。

夫婦関係 VS 姑夫との関係。

どちらの方が濃いか?が大事です。

長い時間いたほうが濃いに決まってるよ!という意味ではなく、ようは「何かあったときにどっちの味方をしてくれるか?」です。

もしここで義母さんと夫の関係のほうが濃いのであれば、あげたくない気持ちはわかりますが、今はあげるのがベターだと思います。

まず、あなたと旦那さんとの信頼関係を築くのが先です。

母の日 義母にはあげたくないがこうやって乗り切った!

・仕事と割り切った

お仕事をする上で、嫌なこと、面倒なことはどうしてもつきものですよね。

その、嫌なこと、面倒なことを避けると余計に大変になったりすることもあると思うんです。

嫌な上司に頭を下げないといけなかったり。

その中で、私たち主婦のお仕事。

人づきあいって大事なお仕事の内です

子どもが大きくなるにつれ、合わない人とも円滑に付き合いをしなきゃいけなかったりもします。

嫁姑付き合いも立派なお仕事!

嫌なのに。。とうしろめたい気持ちもあると思いますが、これはお仕事だ!

と割り切るようになってからは胸をはって作業として、毎年数千円のプレゼントを選ぶことができています。。(笑)

お金使いたくない!わかります。

でも、キライな旦那さんの上司へのお歳暮や、お付き合いの年賀はがき代など、やめれますか?

家計の経費ですよね?

経費だと思って割り切ることも大事です。

母の日のプレゼント 義母贈らない方法はある?

うーん考えたけど、でもどうしても渡しくないんだよ!という場合。

・スルーをする

・お金がピンチだという

・忘れたふりをする

色々あると思いますが、そういった場合は

夫に任せる!!

これが一番だと思うんです

てゆうか、本来ならば、旦那さんの役目のはずですよね??

だったら旦那さんにまかせちゃいましょう!

旦那さんが買いに行くのが難しければ、旦那さんに、欲しいものを聞いてもらったり、旦那さんが選んだものを買ったりしちゃえばいいんです。

自分で選ばなくていい分、気が楽ですよね(^^♪

まとめ

がんばって仲良くしようとしてもどうしてもそりが合わないこともありますよね。

一番大事なのは、あなたや旦那さん、子どもが楽しく笑顔でいられることです。

笑顔でいられないときもありますが、できるだけ笑顔でいられる選択ができるといいですね(^^♪

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント