生活

ベランダの簡単な掃除方法や必要・便利な道具、いつするのがいいかを紹介☆

237572

ベランダ掃除。

やらないといけないのはわかっているんですけどなかなか手が伸びない場所ですよね(>_<)

時間かかるし。

とか思ってしまいがちでないですか?

ですが案外やってみたら簡単だったりします☆

今回はベランダの簡単な掃除方法や、必要な道具、あると便利なものと、いつするのがいいのかについてまとめました(^^♪

また、ベランダって防水施工がきちんとされていない場合が多く、水を直接かけてしまうと雨漏り、水漏れの原因になってしまいます。

マンションなどの場合だと隣人の方にも迷惑がかかってしまいますよね。

ですので、今回は水を撒かない方法でご紹介します☆

あるものを使うのですが、とてもおすすめな方法ですのでやってみてくださいね☆

       

ベランダの簡単な掃除方法の手順を紹介☆

あるものとは、重曹です( *´艸`)

洗剤だと、水拭きが大変で時間がかかるし、薄めると、今度は汚れが落ちないですよね。

ベランダ掃除は重曹を使うと簡単に行えてしまいます(^^♪

重曹を使った手順について紹介します☆

重曹でのベランダ掃除の手順

[su_heading size="16" align="left"]
①ベランダに置いているものをどかす

[/su_heading]
プランターだったりすると、置き場所に困ってしまいますよね。

そういった場合は、新聞紙などを下に敷いて、部屋の中に移動させておくと、部屋も汚れず、後始末も新聞紙を捨てるだけで済むので楽です。

[su_heading size="16" align="left"]
➁手すりなどを拭く
[/su_heading]

お好きな洗剤などを使って手すりなどを拭きます

重曹を水で溶き、スプレーボトルに入れた重曹スプレーもおすすめです

[su_heading size="16" align="left"]
③ほうきで掃く
[/su_heading]

ベランダには、土埃や洗濯で出たゴミなどが溜まっていますよね。

まずはその目に見えるゴミをとってしまいます。

まとまったクズを掃除機で吸います。

掃除機を使っても問題ない方たな、直接掃除機をかけてしまうと、時間短縮になります。

[su_heading size="16" align="left"]
④隙間のゴミを古い歯ブラシでかきだす
[/su_heading]

先に隙間の掃除からしたほうがいいのでは?と思いがちですが、大きいゴミをとる前に隙間のゴミをとってしまうとまた、溝にゴミが入ってしまって3度手間になってしまい

ます。

なので、大きいゴミ→隙間のゴミの順の方が楽に掃除できるんです☆

かきだしたゴミは隙間ノズルで吸い取りましょう

③の工程を掃除機で一気にやってしまう方の場合だと、先に隙間のゴミをとってしまったほうがスムーズです。

[su_heading size="16" align="left"]
⑤一度水拭き
[/su_heading]

重曹が効率よくお仕事してくれるように、一度水拭きしてあらかたきれいにしておきましょう。

[su_heading size="16" align="left"]
⑥重曹を振りかける
[/su_heading]

風が強い日や、湿気が少ない日の場合は、重曹に水をまぜてペースト状にします。

その際は、スクイパーを使うと簡単に撒くことができますよ☆

スクイパーは100円均一にも売っていて、窓掃除にも使えるので便利です。

ここまでの作業が終わったら、30分~1時間ほど休憩しましょう☆

[su_heading size="16" align="left"]
⑦ブラシでこすって水拭きする
[/su_heading]

ブラシで浮いた汚れをこすった後、掃除機で重曹を吸い取ります。

掃除機を使いたくない場合は、ほうきを使いましょう

そのあと水拭きします。

※防水施工がしっかりされているお家の場合はホースで流しても大丈夫です☆

    スポンサードリンク
   

これだけでピカピカのベランダになります(^^♪

休憩している間に重曹が汚れを分解してくれるんです☆

重曹なんかで落ちるの?と思いがちですが、重曹は汚れを「中和」させてくれる力がすごいんです。

こびりついた汚れは中和しないことにはなかなか落ちません。

なのでベランダ掃除には重曹が大活躍してくれるんです。


ベランダの掃除に必要な道具。あると便利なグッズ。

・重曹

おそうじで使うので安いものでいいと思います。

重曹はおそうじにはとても便利でいろんなところに使えるので私は大きいものを買っています(^^♪

ベランダ掃除しか使わないのであれば、100円ショップにもありますし、ドラッグストアでも安く買うことができますよ☆

・デッキブラシ

狭いベランダであれば、たわしでも十分かと思います。

ただ、力を入れにくいこと、素早く済ませるにはあると便利です

・古い歯ブラシ

狭い箇所の掃除に使います。

歯ブラシでも入らない部分は、つまようじを使うと便利です。

・掃除機

後始末を楽にしてくれます☆

お部屋で使うものだし、嫌だなー、と感じがちですが、掃除機のノズルは取り外して洗うことができます。

隙間ノズルだと洗うのも簡単です。

どうしても嫌な場合は、トイレットペーパーの芯を使うと良いですよ☆

またこちらもノズルのみ100円均一でも手に入ります。

・雑巾

ベランダは汚れが結構たまっています。

後片付けを考えると、要らないぼろ布を使って捨てるのがいいですよ。

・電解水

取っ手の掃除や、床以外の掃除に便利です。

汚れも落ちやすく、環境にも優しいので一つあると他の掃除などでも活躍してくれます

・スクイパー

水をきるのに便利で、ついでの窓掃除にも使えます。

100円均一にもあり、お値段もお手ごろなので一つあると重宝してくれます☆

ベランダの掃除はいつするのがいい?

ベランダ掃除は晴れた日がいいと思いますよね。

でもベランダ掃除に適したのは案外くもりや小雨の日だったりするんです。

晴れた日だと、乾燥していることが多く、ほこりや砂が舞いやすくて結局また汚れてしまうんですよね。

マンションやアパートだったりすると、隣人の方にも迷惑になります。

また、ここで紹介している重曹を使う方法の場合、せっかく撒いた重曹が飛び散ってしまい意味がなくなってしまいます。

湿度の高い曇りの日や小雨の日だと、ほこりも砂も舞いにくく、重曹も湿気を吸って効率的にお仕事をしてくれます。

また、寒い季節だと、外に出るのがおっくうになるので、寒くなる前に済ませてしまうのがコツです。

まとめ

・ベランダ掃除は重曹で簡単にできる

・重曹でのベランダ掃除の手順

・ベランダ掃除に必要な道具・便利なグッズ

・ベランダ掃除はくもりや小雨の日に

これらについてまとめました(^^♪

簡単に済ませられるので一度やってみてくださ
いね☆

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント