生活

ゴキブリ退治の時期や効果的な手順といなくなる環境作り!

イラスト縦

ゴキブリ。

できれば対面したくありませんよね。

1匹ご対面すると、2匹、3匹、と増えていきますよね。。

ゴキブリは、発生する前に退治してしまうのが大事です。

ゴキブリ退治に効果的な時期や手段、その理由やいなくなる環境作りのポイントについてまとめました(^^♪

  

       

ゴキブリ退治の時期と方法は?

結論から言うと、ゴキブリ退治で一番効果的な時期はです。

理由としましては、

ゴキブリは春先ごろから繁殖しはじめ、
7月~8月ごろにかけてが最も活動が盛んです。

そして、9月下旬ごろから卵を産み繁殖の時期に入り、
その卵やかえった幼虫がそのまま冬を越します。

一般的にゴキブリの卵は、2週間~3週間でウかします。

なので、ウかする前にゴキブリを退治するのがも最も効果的だということです(^^♪

卵が増えてしまうと、温かい時期になったら一気にゴキブリが生まれてしまいますので、ゴキブリが増える一方になります。

その前に、根本的に退治するのが繁殖を防ぐのに最も効果的です。

効果的な方法としましては、

毒餌+バルサンです。

毒餌は、個人的にはブラックキャップが一番効果的だったように思います。

毒餌がどのように効果があるかというと、

[su_note note_color="#fdfaa7"]
ゴキブリは、巣で生活する生体なので、毒餌を食べた後、巣に戻る。

→そしてその毒餌を食べて死んだゴキブリを周囲のゴキブリが食べる

→周囲のゴキブリが毒餌を食べたゴキブリを食べたことによって、全滅。

[/su_note]

といった流れになっています。

ブラックキャップなどの毒餌は卵にも効果があるので、
全滅に導いてくれるわけです

ブラックキャップを設置しただけでも、
ゴキブリはかなり減ってくれていると思います。

バルサンは普通のバルサンだと、
ゴキブリへの効果が薄いので、

ゴキブリに効果的な燻煙材を使いましょう。

燻煙材で効果があるなら、楽だし燻煙材だけでいいのでは?

と思うところですが、

バルサンは卵には効果がないのです(*_*;

なので、バルサンだけだと、
余計にゴキブリが増えてしまう可能性があります

なので、毒餌+バルサンが最も効果的なわけです。

手順について説明していきます(^^♪

ゴキブリ退治で効果的な手順

[su_note note_color="#fff3fc"]
①ホウ酸団子などの毒餌を設置する

➁2週間後、バルサンなどの薫英材を焚く

    スポンサードリンク
   

③さらに1か月後くらいにもう一度焚く

[/su_note]

バルサンは毒餌のように卵には効果がないので、まず毒餌を設置します。

毒餌だけでも、かなりゴキブリとの対面は減ると思います。

ですがすべてのゴキブリ、卵に効果があるかというとそれも不可能ですので、

その、生き残ったゴキブリにアプローチしていきます。

1度目のバルサンのときに大分絶滅はしてくれますが、

1度目のバルサン時に生まれた卵に対して、

2度目にバルサンでアプローチをしていきます。

ゴキブリの卵は、2週間~3週間でウかしますから、羽化した直後が最も効果的というわけです(^^♪

ですが、ゴキブリはどこからでも侵入してきます

ゴキブリが嫌う環境作りをしておかないと、また卵を生まれてしまうので気を付けてくださいね☆

ゴキブリがいなくなる環境作り

ゴキブリは、

[su_note note_color="#f3feff"]
・気温25度~30度くらい

・狭い

・暗く、湿っている

[/su_note]

こういった場所を好み、普段は、隠れています。

また、

[su_note note_color="#f3feff"]
・仲間のフンなどの臭い

・ネギ類の臭い(玉ねぎなど)

・乾物の臭い

・アンモニア臭や腐敗臭

[/su_note]

こういったニオイも好きです

上記のことを頭に入れておくことが大事です。

[su_heading size="16" align="left"]・キッチンや浴室の湿気対策おする
[/su_heading]

換気扇を小まめに回したり、シンクや浴室をつねに水気がない状態に保つ

[su_heading size="16" align="left"]・部屋を清潔にする
[/su_heading]

ゴキブリは何でも栄養にします。

つねに栄養素を残さないようにすることが大切です。
また、ゴキブリが好きな臭いのものをだしっぱにしておかないことも大事です

[su_heading size="16" align="left"]・侵入させない
[/su_heading]

ゴキブリはどこからでも侵入してきます。

壁などにも隙間を見つけたら、ふさいでおきましょう

まとめ

・ゴキブリ退治が有効なのは秋

・ゴキブリ退治には、毒餌からの、燻煙材

・ゴキブリがキライな環境をつくる

ということをまとめました(^^♪

最後まで読んで頂きありがとうございました☆

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント