赤ちゃん

授乳服の秋冬の代用案。買わないで済む工夫やコーデしやすいアイテム

 

 

秋冬の授乳中の服装って結構悩んでしまいませんか?

 

 

春夏の授乳は、代用で結構乗り越えやすいのですが、秋冬となると代わりになる授乳しやすい服やコーデに迷ってしまいますよね。

 

そこで今回は、私が3回の完母での子育て中に使えた秋冬の代用案を紹介します(*´∀`*)

 

 

       

授乳服の秋冬の代用案 一番便利だった服

 

 

授乳服の春夏の代用案。買わないで授乳しやすい服で乗り切る方法の記事でも紹介したのですが、

 

 

 

私が授乳中に一番、便利だったお洋服は、カシュクールワンピース・トップスです。

 

 

 

 

 

こういうの!

 

 

 

身体に巻くようなラップタイプのお洋服です。

 

これは、赤ちゃんに母乳を飲ませるのにとても楽なんですよ。

 

 

授乳期間が終わっても長く使えるので、ぜひ取り入れてみてほしい代用案です(*´∀`*)

 

 

 

 

素材をニットにすれば暖かいし、冬まで活用できそうですね。

 

 

 

 

 

このカシュクールワンピースも授乳しやすそうですね。

 

下に、ベアトップを着るといいと思います。

 

 

ベアトップの襟ぐりが深いと、胸元がはだけてしまうので、胸元が浅いベアトップを選ぶといいと思います。

 

 

 

 

 

 

また、トップスであれば、下に合わせるお洋服で印象も変わるので着回しやすいですよ(*´∀`*)

 

 

 

 

スキニーパンツ、タイトスカート、ミディアムスカートなどなど、結構何にでもあると思います

 

 

 

 

冬物のカシュクールの形のお洋服は、素材的にも胸元にボリュームが出やすいです。

 

なのでボトムスはスッキリしたものがおすすめです。

 

 

 

ジャンパースカートやサロペットもなかなか使えた

 

 

私の場合は、こういったジャンパースカートに、冬は短めのトップスを合わせて授乳したりしていました。

 

 

長く着られるし、以外と胸を出しやすいんですよ。

 

お腹が冷えることもないので便利でしたよ。

 

 

マタニティ期からも着られますしね。

 

 

 

サロペット+カーディガンのコーデは、冬前まで活躍してくれます(*^^*)

 

 

 

 

これも使いやすそう。

 

 

 

プチプラだけど可愛い(*´∀`*)

 

 

 

 

 

授乳服を買わないで寒い秋冬を乗り切るコツ

 

秋冬は、夏と違って「防寒」も必要になってきますよね。

 

だから春夏に比べたら代用しにくい(´・ω・`)

 

 

 

そこで活用したいのが、「前開き」のお洋服。

 

パーカーやカーディガンを上手く使うと、秋冬の寒い時期を乗り切れますよ(*´∀`*)

 

 

 

 

厚手カーディガンや前ボタンのvネックセーターは特に使いやすいのでおすすめ。

 

 

また、パーカーも便利です。

 

ちょっとお出かけ時でもかなり使えます♪

 

 

授乳しやすい服1 カーディガン

 

写真みたいに、トップスをINすると可愛いし、授乳しやすいです。

 

私は、下にユニクロのブラトップ着てました。

 

 

 

 

カーディガンはオールシーズン使えるし何かと便利だし、お値段もプチプラのお洋服がたくさん出てます

 

 

何枚かあると便利(*´∀`*)

 

 

授乳しやすい服2 厚手のセーター

 

 

冬になるとカーディガンでは物足りなくなるので、厚手のセーターが暖かくていいです。

 

 

セーターも前開きのお洋服が使いやすいですが、短めであれば、下に腹巻きでも巻けば授乳も乗り越えられましたよ(*´∀`*)

    スポンサードリンク
   

 

 

 

 

 

 

これは部屋着だけど、ちょっとしたお出かけなら全然いけそう。

 

可愛いし、授乳しやすそうですね\(^o^)/

 

 

 

 

 

授乳しやすい服3 パーカー

 

パーカーは、暖かいし、授乳しやすいので冬は部屋着でも、お出かけ服でもかなり活躍してくれましたよ(*´∀`*)

 

上からダウンやコートを合わせることで冬服としても対応しやすいです

 

 

 

 

 

 

授乳しやすい服4 シャツ

 

シャツも上手く使いたいとところですね。

 

 

 

 

上にロングカーディガン・コートとか羽織れば冬までばっちり活用できちゃいます。

 

 

 

 

 

シャツワンピも、防寒もしやすくておすすめです。

 

 

 

コレ可愛い(*´∀`*)

 

 

 

 

 

授乳しやすい秋冬のインナーウェア&部屋着

 

冬は防寒も大事なので、インナーも大事!

 

 

授乳期を乗り切るには、ババシャツは必須です。

 

 

私はユニクロのヒートテックインナーをかなり愛用していました。

 

 

授乳しやすいのでおすすめ!

 

 

 

暖かいし、めっちゃ伸びるので、授乳のときに邪魔にならないし、生地も薄いのでおでかけの防寒にピッタリ。

 

 

 

私はワンサイズ大きめを購入することで、赤ちゃんがおっぱいを飲みやすいように胸元をわざとあくようにしていました。

 

 

 

あと腹巻きも必須!

 

 

 

腹巻きがあれば、普通のお洋服でもお腹が冷えないので活用しやすいですよ(*´∀`*)

 

 

 

 

 

授乳期の部屋着は?

 

授乳服期の部屋着は、

 

 

秋冬の場合はパーカーやジャージ・カーディガン+授乳ブラで私は対応してました。

 

 

 

部屋着も前開きの服を上手く活用すれば全然乗り切れますよ(*´∀`*)

 

 

 

 

もこもこ素材だと、赤ちゃんも気持ちがいいようです。

 

 

寒い日はユニクロのヒートテックを中に着てました。

 

 

めっちゃ寒い冬は授乳服なしでどう乗り切る?

 

 

前開きのジップのあるお洋服の上にアウターってちょっと難しく感じませんか?

 

 

 

上手にコーデしている方もいらっしゃいますが、上手く着こなせないと残念になっちゃいます。

 

 

 

めっちゃ寒い日はインナーでしっかり防寒しつつ

 

 

  • カシュクールワンピやジャンパースカート+コート
  • パーカー+ダウン

 

 

 

また、シャツは結構、何にでも合わせやすいですよ(*´∀`*)

 

 

 

 

あと、解決にはならないのですが、コートやダウンを上までしっかり閉めてました。

 

 

 

しめたら中見えないし、室内に入って脱いだらわかんないしw

 

 

 

冬のコーディネートのことを考えると、1つ2つくらいは授乳服があると合わせやすいのかもしれないですね。

 

 

授乳服で便利&使いやすいアイテムは?安いおしゃれなお店も紹介

 

授乳服の秋冬の代用案。買わないで済む工夫やコーデしやすいアイテムまとめ

 

今回は秋冬の授乳服の代用案を提案させていただきました♪

 

 

春夏バージョンもまとめてますので良かったら参考にしてください(*´∀`*)

 

授乳服の春夏の代用案。買わないで授乳しやすい服で乗り切る方法

 

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント