子育て

子供の嘔吐対策 布団を汚さない方法や処理が楽になる便利グッズを紹介

 

 

 

 

以前、旅先で子供がロタウイルス感染症になり、ホテルで休養することになりました。

 

 

 

普段は布団に嘔吐しても、洗えばいっか~で済むけど、旅先なのでホテルを汚すわけにはいきません(´;ω;`)

 

 

 

が、なんとかマーライオンとの戦いに勝利し、ゲロ対策が勝利としました。

 

 

 

 

知恵をしぼって考えた知恵や便利グッズが、普段の嘔吐下痢対策にもぴったりだと思ったので紹介したいと思います(*´∀`*)

 

 

 

       

子供の嘔吐の布団やシーツの対策

 

 

薬局で消毒液やオムツを購入していると旦那がひらめきました!

 

 

 

このひらめきがのちの私たちの、子供の嘔吐下痢との戦いを救ってくれました。

 

 

 

今では嘔吐下痢対策としてつねに家に常備。かなり良い仕事をしてくれる

 

彼の名は・・・

 

子供の嘔吐の必須アイテムは介護シーツ!!

 

 

これはとてもとても、便利だし、かなり役立ちました。

 

本当におすすめ。

 

 

 

裏面が、ビニールになっているので、防水加工されてるので、嘔吐しても

 

 

 

ペットシーツを使用する人もいるみたいだけど、大人のおねしょシーツはコスパもいいですし、大きさも十分。

 

布団にフィットしやすいので使いやすいんです。

 

 

 

2枚敷けば、敷布団全部を覆ってくれます。

 

 

 

私が家に常備している嘔吐対策用のケアシーツ

 

 

私はいつもコレを使っています

 

 

 

 

サイズ感もコスパもいい。

 

子供布団だと一枚で事足ります。

 

 

 

旅先でロタウイルスになったとき、防水シーツがあったおかげでホテルの布団を汚すことなく済みました(´;ω;`)

 

 

 

 

防水シーツがあれば、変えるだけだから、後片付けに布団を洗ったりとかも必要なくなってめっちゃ楽!!

 

 

ロタウイルスになってから常備していて、嘔吐のたび活躍してくれます

 

 

 

 

子供の嘔吐予防にも使っています

 

 

 

子供が熱出たり、鼻水出てきたり、下痢してたら、布団に一応つけて予防してます。

 

 

月齢が小さいうちは特になのですが、子供ってよく吐くんですよね。

 

予防しておいたおかげで、何回助かったことか・・・

 

 

 

第三子はまだ1歳なってないのですが、赤ちゃんってめっちゃ吐くので、つねに敷きパッドの舌に付けてます。

 

 

実際に布団に防水シーツをどうつけるか

 

 

まずは注意点として、

 

 

 

介護シーツをつけるとき、念のために

 

子供が小さい間は端っこを布団にしっかり巻き込むことをおすすめします。

 

 

 

 

というのも、寝ている間におねしょパッドが身体にまとわりつくことがあるからです。

 

 

 

実際、うちの1歳にならない寝相の悪い赤ちゃんが巻き付かれていて、ちょっと怖かったです(´;ω;`)

 

 

介護シーツの巻き付き防止方法

 

まずは、しっかり、布団の下に食い込ませること!

 

 

 

 

もうひとつの裏技として、

 

布用ガムテープをはっつける!

 

 

 

 

もしくは太めのマスキングテープ。

 

 

粘着が強すぎると剥がれにくくなるので注意したほうがいいです

 

 

 

 

我が家はこの方法で、掛け布団にもしっかり防水シーツをつけていますよ(*´∀`*)

 

 

 

嘔吐で布団を汚さないための洗面容器はこれ!

 

 

繰り返す夜中の嘔吐に追いつかないと困るママも多いのではないでしょうか。

 

 

 

ママも寝不足で疲れるし、イライラしてしまったりしまいませんか?

 

 

私も正直、疲れた・・・チーーーン。

 

 

って感じだったんですけど、容器を変えて、ちょっとした工夫したらめっちゃ楽になったので紹介しますね

 

子供の嘔吐は介護用のうがい容器が受け止めやすい

 

 

 

 

 

 

これめっちゃ便利です

 

 

私は100均で購入しました

 

 

 

普通の洗面器だと、首から全体を洗面器の中につっこめないと、どうしても漏れる。

 

 

子供ってそんな器用じゃあないので難しい。

だから、間に合っても横から漏れて、イライラ。みたいなことあるじゃないですか。

 

 

 

この形状の容器ならあごにフィットするので嘔吐しやすいんです。

 

 

我が家もこれに変えてから、嘔吐の横モレがなくなりました(*´∀`*)

 

 

 

 

大きめのポリ袋は嘔吐処理にめっちゃ使える

 

 

 

透明のポリ袋のLサイズがめちゃめちゃ使えるんです。

 

 

キャベツも入るサイズのやつ。

 

 

 

どう使うのかというと、

 

 

 

嘔吐するため、嘔吐物の処理、はもちろんですが、

 

介護用うがい容器にかぶせて使うのです!!

 

 

 

 

そうすれば、後片付けも袋とるだけなので楽なのですよ。

 

 

何もかぶせなかったら、嘔吐のたび洗わないといけないし、感染症の場合、消毒も大変。

 

 

 

 

    スポンサードリンク
   

 

スーパーの袋は嘔吐処理にはNG!

 

スーパーの袋は傷がつきやすく、破れていたりするし、透明でないので見にくい。

 

 

 

だから、透明ポリ袋がピッタリなんです。

 

 

一枚1円~2円なので、スーパーの袋使って全部もれるくらいなら、こっちのほうが使えますよ

 

 

 

 

 

子供の嘔吐に便利なグッズ・必要なもの

 

 

  • 介護シーツ
  • うがい容器&ポリ袋

 

 

 

は、子供の嘔吐対策には必須なのですが、一緒に準備しておくとさらに楽になる嘔吐処理グッズを紹介しますね(*´∀`*)

 

 

感染症による嘔吐の場合は消毒液選びに注意

 

 

ノロウイルスやロタウイルスには普通の消毒液では効果がないそうです。

 

 

 

ノロウイルスにもロタウイルスに効果的な成分が入っているものでないと消毒をしても意味がないそうなので、消毒液選びには注意です

 

 

 

ノロウイルスもロタウイルスも次亜塩素酸ナトリウムが入っている消毒液が有効だそうです。

 

 

 

子供の嘔吐に便利なグッズ おしりふき

 

 

 

 

 

 

おしりふきはウエットティッシュよりコスパがいいので、バンバン使えるのが魅力的。

 

 

 

ノロウイルスとかロタウイルスなどの感染症の場合、消毒は、次亜塩素酸ナトリウム入ってないと効果がないので、除菌ウエットシートは必要ないのです。

 

 

なのでおしりふきで十分!

 

流せるおしりふきは嘔吐対処にめっちゃ使えた

 

 

 

トイレットペーパーのようにトイレに流せるおしりふきがあるんですが、特に便利。

 

 

 

 

 

嘔吐物の処理にも、流せるおしりふきの場合、そのままトイレに流せるから便利です。

 

 

流せるおしりふきは下痢のときも必須

 

 

 

下痢だと回数も頻繁だし、どろどろうんちだからトイレットペーパーだとおしりが荒れたりします。

 

 

おしりふきで拭いてあげると、少し荒れを防ぐことができます

 

 

嘔吐のときはティッシュよりトイレットペーパー

 

 

 

流せるおしりふきと同様の理由で、ティッシュではなくトイレットペーパーを使って嘔吐物を処理してます。

 

 

 

嘔吐物で感染症の場合だととくになんですが、処理に困ります。

 

 

我が家の場合、ビニールに入れてしっかり結んでたけど、なかなか面倒。

 

 

 

 

トイレにそのまま流せるのって本当に楽!

 

 

ただ、量が多いとつまるので注意です。

 

 

 

使い捨ての手袋で嘔吐下痢の感染予防

 

 

 

使い捨て手袋ももちろん必須です。

 

 

手にフィットするタイプが使いやすいです。

 

 

素手でさわると、丁寧に手を洗ってもどうしても取れない菌が出てきます。

 

 

 

 

使い捨ての手袋してたほうが安心だし、手も汚れないです。

 

 

子供が嘔吐してるときはバタバタするので、どうしても手洗いきっちりできなかったりします

 

 

 

 

手洗ってるのに、子供が泣いててあせっちゃったりとかありますよね。

 

手袋しておけば、あまり神経質に洗わなくて済むので楽になりますよ

 

 

 

嘔吐下痢の対策おまけ:食事について

 

 

ロタウイルスのとき、医師の先生に教えてもらったを紹介したいと思います

 

 

 

嘔吐下痢のときはできれば食事はしないほうが好ましいです。

 

 

嘔吐下痢は、いわば胃腸が荒れている状態だから起こる。

 

胃や腸の風邪と思うとわかりやすいと思う

 

風邪のときは身体を休めますよね。

 

 

なので胃腸の風のときは胃腸を休ませてあげるといいんですよ

 

 

 

と医師の先生には言われました(*´∀`*)

 

 

 

食べると、腸に負担がかかり治りづらくなるそうです。

 

 

 

うちはos1とゼリーなどの流動食で乗り切りました(*´∀`*)

 

 

子供の嘔吐対策 布団を汚さない方法や処理が楽になる便利グッズを紹介

 

 

 

 

 

 

  • 布団を汚さないためにか介護シーツが便利
  • 介護シーツは隅は布用のガムテープで止めるとズレない
  • うがい容器を使うとしっかりゲロをキャッチできる
  • 袋をかぶせてば汚れないので嘔吐処理が楽になる
  • おしりふき・トイレットペーパー・使い捨て手袋は必須
  • ロタウイルスとかノロウイルスなどの感染症のときの消毒液選びには注意して
  • おまけ:食事は水分や流動食が好ましいって医師に言われた話

 

をまとめました♪

 

 

 

ここに書いている対策を始めてから、嘔吐物に悩まされることがめっきり少なくなりました

 

 

 

 

以前は、

 

 

 

嘔吐物の処理で夜中眠れなくてイライラして旦那さんに当たったり、

 

面倒に感じて疲れてしまったりして、

 

 

自己嫌悪になってしまったこともありました。

 

 

 

 

 

子供がかわいそうと言われるかもしれないけど、人間だから、負の感情持ってしまうこともあるよね…

 

 

 

ちょっと工夫するととても楽になって、大変さから脱出できました。

 

 

ここに書いているものはどれも薬局で揃えることもできますし、100均に売っているものも多いです。

 

 

嘔吐物処理に困っているママさんは良かったら試してみてくださいね。

 

 

記事に書いた嘔吐対策の商品のメモ

 

商品の一覧を書いておくので良かったら参考にしてください(*´∀`*)

 

 

薬局で買えるもの

 

  • 防水シーツ(介護コーナー)
  • 流せるおしりふき(赤ちゃん用品のコーナー)
  • トイレットペーパー
  • 次亜塩素酸の消毒液(風邪コーナーにあることが多い)

 

 

100均で買えるもの

 

 

  • うがい容器
  • 布用ガムテープ
  • lサイズのポリ袋
  • ゴム手袋

 

 

それではお大事に!or予防がんばってください♪♪

 

 

子供の嘔吐下痢の体験談

 

子供がノロウイルスになったときの体験談もまとめてますので良かったら参考にしてください☆

 

ロタウイルス胃腸炎の症状の経過。3歳4歳の子供の経験談

子供が旅行先で嘔吐下痢に!宿泊地でのロタウイルスの体験談

 

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント